ブログ村

ダンナのブログ

« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

「かもめ食堂」観て、ほっこり。

ずっと観たいと思っていた『かもめ食堂』

小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん、

三人が浮世離れした不思議な世界を創り出していました。

それにしても、食堂のメニューの美味しそうなこと。

珈琲、シナモンロール、おむすび、鮭の塩焼き、生姜焼き・・・。

全部、食べたくなりました。

衣装も素敵でした。

舞台がフィンランドのためか、マリメッコが登場。

もたいさんの着こなしが見事で、見とれてしまいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かもめ食堂 [ 小林聡美 ]
価格:4250円(税込、送料無料) (2017/1/31時点)

さてと、

今日で1月が終わります。

2月はパーカーを作る予定で、生地を物色中です。

2017年1月30日 (月)

タックスカートで

昨日仕上げたスカートで遊んでみました。

heart01 フリル付きのカーディガン

Dsc_0711

heart01 黒いジャンパー

Dsc_0714

2017年1月29日 (日)

初めてにしては上出来♪ (コットンフレンドvol.57 タックスカート)

昨日の続きです。

ウエストの落としミシン、表・裏の裾の始末、

コンシールファスナーに裏スカートをまつる処理をして

タックスカートが完成しました。

ファスナー開き・裏地付きのスカートを作ったのは初めて。

何とかなるものです。

寒い日でも大丈夫な暖かいスカートが出来ました。

Dsc_0702

Dsc_0703

Dsc_0706 

2017年1月28日 (土)

裏スカートを作って付ける。(コットンフレンドvol.57 タックスカート)

今日の仕事

   裏スカートの裁断する  →  スカート部分を縫い合わせる  →

   裏ヨークを合わせる  →  表・裏スカートを合わせる

一気に完成に近付きました。

Dsc_0694

_20170128_133635 

2017年1月27日 (金)

コンシールファスナー付きました。(コットンフレンドvol.57 タックスカート)

今日の仕事はファスナー付け。

コンシールファスナー用の押さえを、初めて使います。

Dsc_0691

今まで苦労していたのが嘘みたいにサクッとできました。

とっても便利です。

感動ものです。

ファスナー付けはバッチリだったのですが・・・

柄合わせは、ちょっと残念な感じになってしまいました。

_20170127_105425

Dsc_0688

着る時は、上着でかくれるので良しとします。

この後、裾を仮止めしました。

2017年1月26日 (木)

本縫い (コットンフレンドvol.57 タックスカート)

寒くて起きられない朝が続いています。happy01

今日は、暖房する前の部屋の気温が氷点下だったそう。

給湯器のパネルには、またまた雪だるまが登場しました。

でも、お湯は出たのでほっとしました。

Dsc_0683

さて、洋裁の続きです。

タックスカートの本縫いを頑張りました。

ヨークとスカートとを合わせました。

後ろの中心の千鳥格子の柄合わせも

許せる範囲に仕上がりました。

Dsc_0687

Dsc_0686

明日は、コンシールファスナーを付けます。 

2017年1月25日 (水)

仮縫いしました。(コットンフレンドvlo.57 タックスカート)

昨日、パーツを並べてみただけでは心もとないので

念のため仮縫いをしてみました。

サイズは問題なし。

柄も心配したほどおかしな感じではなくてホッとしました。

Dsc_0674_edited

Dsc_0680

2017年1月24日 (火)

縫う前の準備 (コットンフレンドvol.57 タックスカート)

今日の仕事は、接着芯貼りとしるし付け。

その後、タックをたたんで組み立ててみました。

千鳥格子の柄合わせって難しい・・・

生地の厚さもあってハードル高過ぎです。

_20170124_113441

2017年1月23日 (月)

裁断しました。(コットンフレンドvol.57 タックスカート)

また、雪が降っています。

今年は、こんな日が多い気がします。

寒いと何をするのも億劫だけど

気合いを入れてスカートの裁断を頑張りました。

スカート丈を6㎝長くしました。

それとテキストは、

前後のスカートを中央で縫い合わせてるけど

前スカートを輪でとりました。

Dsc_0672 

2017年1月22日 (日)

『人生がときめく片づけの魔法2』を読む。

クローゼットには、いっぱい服があるのに

その日着る服がない・・・

という矛盾した日々を過ごしていました。

洋裁を始めてお気に入りの服が少しずつふえ、

肥やしになっている服を処分してスッキリしたはずなのに

まだ、もやもやが残っています。

気合いを入れて自分のクローゼットを見直してみようかなと思った時、

思い出したのがこの本でした。

_20170122_191356

このところのお気に入りの移動図書館で借りました。

本当は、前編の『人生がときめく片付けの魔法』から読みたいのですが

続編が先になりました。

でもきっと大丈夫。

読むのが楽しみです。